FC2ブログ

大阪泉州で自然農法を実践する寺岡自然農園の農園日記

自然農法の寺岡自然農園 農薬・化学肥料不使用で
安全・安心なおいしい野菜を作ってます。
畑での日々の出来事など、農園日記をご紹介。

カテゴリー :  農園日記
タグ : 
キャベツやハクサイ、レタスなど丸く球のようになる野菜を結球野菜といいます。

大きな外葉に包まれた中心部の球状の部分を食べます。

外気や日光が外葉で遮られ白くて柔らかくみずみずしくなります。

元々葉っぱだけの野菜の中から、結球するものを選んでいき、品種改良し作られそうです。


同じように、白ネギやホワイトアスパラなども土や日よけで光を遮り軟白化して食べています。


品種改良された現在のキャベツはほとんど結球しますが、

レタスは結球するものや、しないものも作られています

栽培条件によりときどき、結球しないハクサイが出きます。

結球しなくても葉っぱはそれなりにおいしいのですが、

一般にはあまり市場に出回りません

ところが、結球しないハクサイでも、春先になると花が咲き種ができます。

この花が咲く前のハクサイの花芽がとても美味しいのです

葉っぱも、茎も、開きかけた花でさえも

鍋物にしても、炒め物でも、さっと湯がいてマヨネーズとポン酢でも

スーパーには売っていませんが絶品です。ハクサイの芽


スポンサーサイト




>>> 野菜の購入は寺岡自然農園のHPから <<<

コメント


この記事に対するコメントの投稿